FC2ブログ
 
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■プロフィール

mazico

Author:mazico
FC2ブログへようこそ!


訪問を有難うございます。

誠に勝手ながら、しばらくの間コメント欄を閉じさせて頂きます。

■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

衣替えならぬ食器替え
我が家の裏は市の保存堰と保存林になっている。

季節の移ろい、朝な夕なを眩しく映す水面、飛来する鳥どり、

カワセミや時折やって来るコゲラも庭木に飛んできて室内から楽しめる

そんな堰を、地域のボランティア団体の方々は(定年退職なさった高齢者、70代前後( ^ω^)・・・)

堰一面に自生する菱で水面は埋め尽くされ、葦やガマが生え放題

春先になると堰から漂う草いきれで目覚める程だった  そんな 堰が  こんなに美しい堰になった

ボランティア団体の方々のお陰で  池之端は一番の恩恵を受けている

感謝を込めて、参加出来なくて、申し訳なくて、色々な思いで、たま~に差し入れをする

今日は何人? と数えていると      兄さんが「今日は俺も参加するよ」  と出かけてくれた



ありがとうとう

母ちゃんは、沢山肉まんを作り(大きなセイロで)差し入れさせて頂いた・・・・・なんか参加した気分でうれしかった




午後からは食器の入れ替え



長い生活の中で、お返しの品々等が増え処分も出来ず、

小さな食器棚に収まらない

よって夏用、冬用と入れ替えを行っている




忙しく生活するように生まれて来たのか?   宿命、宿命( ̄^ ̄)ゞ




夜になったら、やっぱり晩御飯です






焼きおむすびは冷凍品で、天ぷらは惣菜店、ただ一つ南瓜煮を作ってお茶を入れた( ^ω^)・・・



テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

夕飯 | 00:26:41 | Trackback(0)

FC2Ad